痩せたい!でも絶対に無理はしない!

前回の記事ではダイエットの為に何を食べているかまとめてみました。今回は何を食べないように心がけているか書いていきます。

ダイエットに於いて1番大事にしていることは、無理をしないで継続することです。ストレスも大敵ですので辛い運動や辛い食事制限はしていません。減量の程度は緩やかになりますがそれこそがリバウンドを防ぐ最大のポイントです。

私も最初はかなり我慢をしました。痩せるまではお菓子もパンも食べない!間食しない!と気合いを入れすぎてつらくなっていました。

さて、それではどうしているのか具体的にお伝えしていきます。

朝食はなに食べる?

朝食は食べても食べなくても大丈夫です。でも少しだけにしています。夕食を食べてから12時間は経っているのでお腹が空いてきます。大事なのは決まった時間に食べることだそうですが、「無理はしない」がモットーなので、その時の気持ちを大切にしています。ただし量は控えめに…。

また、子供が朝食を残してくれるのでそれを食べることもあります。野菜と卵だけを食べたり、パンを少しとスクランブルエッグなど、たんぱく質を取ると満足感もあるのでおすすめです。

昼食は白米も食べます。

白米やパンなどの炭水化物は出来るだけ控えめにしていますが、全く食べないわけではなくあくまでも控えめにです。お茶碗に半分程度にしています。鶏肉などでたんぱく質も取りたいですが、一人で食べることがほとんどなので卵料理にすることが多いです。カップ麺やお茶漬け、加工肉のソーセージやベーコンは美味しくて手軽ですが極力食べません。

野菜と果物は必ず食べて、砂糖は控えて塩コショウなどでシンプルに味付けをしています。毎日薄味で辛いなら甘辛い煮物なども良いでしょう。煮ると野菜も食べやすくなりたっぷりと摂ることができます。

夕食は豪華にたっぷりと!

1日に必要な栄養を十分に摂る必要がありますし、朝または昼まで食べないので夕食はしっかりと食べます。白米は昼食と同じくお茶碗半分程度ですが、豚肉や牛肉、魚などのたんぱく質と野菜をたくさん摂ります。夕食は家族で食べていますので、豪華にたくさん食べて楽しく過ごします。

間食はしてもいいじゃないか

間食はしたくないですがお腹は減ります。冷凍のブルーベリーやバナナなどで飢えをしのいだり、はちみつだけでできた飴をなめたりしています。お菓子は最初は全く食べていませんでしたが、体重と体脂肪率が目標に近くなったためつい食べてしまっています。以前のようにずっと食べているようなことはないので、頑張ったご褒美として少しだけと思っています。

また、夕食後は朝まで食べないようにしています。空腹の間に脂肪は燃焼するので、脂肪が減っているんだなーと考えると少し我慢ができます。

まとめ

  • 白米、パンは抜かずに控えめにする。
  • 加工食品は出来るだけ食べない。
  • 砂糖を控える。
  • お菓子を食べない。
  • 夕食後は食べない。
  • でも絶対に無理はしない。

と、あまり禁止事項を増やさずにのんびり継続できるような内容にしています。これに軽い筋トレをプラスして4ヶ月で体脂肪量が約2.5kg減りました。どんな筋トレをしたのかはまたご紹介します。

コメント

  1. みぃちゃん より:

    無理せずやつてみようかな✌️
    成果報告こうご期待ください